人気国家資格宅建試験

誰でも受験できるところに
人気要因はありそうです。

パート勤務主婦の方や
フリーターにも人気があります。

しかも
合格率高いという
データも存在します。

今回は
宅建試験を受験しようと
考えている主婦の方や
フリーターの方向けに
受験して合格している人の
お話をしていきたいと思います!

sponsored link

宅建試験は主婦やパートが有利って本当?!

テキスト

毎年10月の宅建試験は
20万人近くの受験数を誇ります。

まずは
そんな宅建試験の
職業別の合格比率を
ご覧ください。

令和元年
宅建合格者職業別比率

不動産業者:36.8%
建設関係者:9.9%
金融関係者:10.1%
他業種  :21.3%
学生   :11.4%
主婦   :3.9%
その他  :6.6%

令和2年
宅建合格者職業別比率(10月12月)

不動産業者:33.1%
建設関係者:9.5%
金融関係者:11.4%
他業種  :22.6%
学生   :13.6%
主婦   :3.4%
その他  :6.4%

今回注目したいのが・・・

学生、主婦、その他で
23%近く占めている点です。

そして・・・

全体の合格率は約15%ですが
主婦の方の合格率は
20%近いともいわれています。

まずは
統計データだけ見ても
主婦の方が有利だということが分かります。

しかし
なぜ主婦の方が有利なのか?

これについては
ズバリ時間の使い方がうまい!
という点があると思います。

もちろんすべての方が
これに当てはまるとは思いませんが
ここの部分については
スペシャリストです。

これは
心理学的にも言われていることですが
次にやる行動把握や
現在の作業中に
一度に複数のことができるように
脳が訓練されているみたいですね。

食事つくり→洗濯→掃除→子育てと
一日の中で目まぐるしく
作業をこなしていくのです。

そして
その隙間時間を有効に使って
買い出しや休憩をしなくてはなりませんから
めちゃくちゃ大変ですよね…

しかし
逆に言うと隙間時間の使い方も
有効に使えば
日々の中に勉強時間を組み込めます。

合格した人の中には
このような日々の勉強時間の
積み重ねが合格を勝ち取る大きな要因と
なっていたのでしょう。

大きな価値を無料で教えちゃいます!☟

無駄な個人情報登録一切なし!
下記の簡単無料メール登録で・・・・

①【返信型】分かりやすい解答解説付き過去問一問一答

②【市場に出回らない】宅建技あり勉強法

上記に二点を利用して合格に一直線に近づけちゃいます!!

☟簡単無料メール登録はコチラから!

みんな知らない宅建講義(みんたく)

バイトでも手当が貰える?知識は必要?

コイン

宅建資格を取得しておくと
「宅建手当」を支給している企業は
多数存在しています。

これは
事務所に対して宅建士の資格を
『5人に一人は取得していなければならない』という
法律が関係していますて
資格保有者は優先して採用されやすく
手当も支給されています。

アルバイトでも
手当や時給のアップを
支給をしている企業もあります。

手当は
1~3万円とばらつきがあり
時給もどの程度アップさせるかは
まちまちです。

必ず
面接を受ける前に
手当や時給については
確認しておきましょう。

また
宅建業の知識については
企業によっては求められるので
気を付けた方が良いです。

試験合格から
時間がたっていると
勉強した当時と違い
知識が無くなっていることもあるでしょう。

もう一度
勉強していくことが
困難な場合は
面接前か面接時には
正直に知識が低下していることを
伝えておいた方が良いです。

フリーターや学生も独学で合格できる理由を徹底解説!!

記入

フリーターや学生さんでも
合格できる理由は
ズバリ時間に融通が利くところです。

主婦の方が
いくら時間に余裕があるといわれても
子育てや家事って
世界で一番クラスに大変でしょう。

その点
フリーターや学生さんは
決まった時間以外は基本
「遊ばなければ」
フリーです。

つまり
一日の睡眠時間と
学校やバイトの時間以外は
有効に使えます。

宅建試験に限らずですが
学歴や勉強の得意不得意は
関係ありません。

やる気や努力でいくらでも
限界は突破できるので
宅建合格は可能です!

最後に

主婦の方の時間の使い方は
とても上手です。

そのため
宅建合格率も
高い水準となっています。

また
バイトでも手当を支給する企業も
多くありますので
面接前に確認したいところです。

そして
フリーターの方や
学生の方は
時間が大きく使えるので
宅建合格は有利になるはずなので
頑張って取得したいですね!

※些細なお悩み相談無料で解決!※

宅建に関することや
些細な悩みなどメールで
受け付けております。

▼お気軽に下記のメールアドレスまで
info@fudosan-arekore.com

ライン公式・ツイッターも是非ご登録ください!

ライン公式だけ期間限定【チャット企画】など盛りだくさん!!

▼▼ライン公式▼▼
https://lin.ee/3SLhNbLqq

『暗記しておくべきポイント』を的を絞ってツイートします!!

▽▽ツイッター▽▽